ハワイ・オワフ島への旅    2000,6,15〜19

 6santai09.jpg (23127 バイト) 年一回の夫婦での海外旅行。今回は私が旅費の当番なので、(一年交代で費用を持つことになっている)夫は東南アジアの島へ行きたかったようだけど、私の希望でハワイに決定。

今年は私が仕事を、始めてしまったのと、猫と、訓練所に預けてきているが犬がいるので心配で、五日間と短くなってしまったが、気分はゆっくりしてこようと思い、夫とは、新宿で合流し、成田へ。

19時45分発ホノルル行。ほぼ満席で、6月なので新婚のカップルばかりと思っていたが、団体とか若い女の子のグループの人が多かった。機内での夜は、私にはかなりつらい。あまり眠れないし、眠いけど眠れない。

6skouen10.jpg (20417 バイト)窓の外が明るくなってきて、日付変更線を通過して、15日の朝ホノルル空港着く。思ったより暑くなく、爽やかな陽気で気持ちいい。

リムジン観光を頼んでおいたので、迎えに来ていて、日本語が上手なアメリカ人のガイドさんで、大きな車に夫と二人乗り込で観光にでた。

6ssensuit11.jpg (28203 バイト)パールハーバーへ案内され、日本人として、ちょっと気分の重いものがある。朝から大勢の人達でビックリしてしまった。アメリカはもう夏休みに入っているそうで、子供連れの人も沢山いる。真珠湾攻撃で海底に沈んだ戦艦アリゾナ、その上に建てられたアリゾナ記念館。沈んだ船から今も油が浮き出てきている。記録映画を見たり、戦没者の記念碑があったりして、以前行った沖縄のひめゆりの塔を思い出す。あまり日本人はいなかったようなきがする。

6swaikiki06.jpg (21068 バイト)昨夜は機内で殆ど寝ていないので、12時にチェックインできるということなので、ホテルへ行って少し休もうということになり、ワイキキのホテルに向かう。

日本人があまり泊まっていないのか見あたらず、なんとなく落ち着かない。夫は外国なんだからそのほうが面白いと言う。ビーチの見えるレストランで昼食をとる。でも、メニューがみんな英語で、日本からの観光客が多いから日本語で書いてあると思っていたので、さあーどうする?・・・・何とか読めるものを注文するしかない。という訳で今日の昼食は、ビールとサンドイッチ。このサンドイッチが大きいが、まわりのふくよかな外国のご婦人達は平気な顔して全部食べている。私は半分が精一杯。

6sumi07.jpg (18513 バイト)ホテルの建物からすぐ砂浜で、そこから海までは思っていたほど広くなく、そこに大勢の人がいるからのんびり浜辺でっていう感じではない。でもよく写真や雑誌などで見るあのワイキキビーチに立っているんだと思うと、ああ、ハワイに来たんだと実感する。

部屋で少し休んで、町に出て見る。町といっても観光客の通りと、お店ばかりなので日本人が多く目に付く。若い女の子のグループや会社の旅行って感じとか、私たちのように中年の夫婦らしき人達とか。旅行中に二人で着ようと思って買って持ってきた服が、日本で買った値段の3分の1の値段で売っていたのにはショックだった。町中お店だらけでも中々気にいった物を見つけるのは難しい。お金が沢山あればいいんだけど、だからもっぱらウインドショッピングになる。ホテル内のお店で孫の可愛いTシャツを見つけ買う。

6swaikiki05.jpg (23719 バイト)昨夜はほとんど寝ていないので早めに休む。外ではハワイアンバンドの生演奏が聞こえ、たいまつの焚かれたプールサイドには大勢の人がいる。

 


16日

  ゆっくり起きて朝食を済ませ、10時にリムジンが迎えに来て観光に出る。今日のガイド兼ドライバーは日系三世の小川さん。日本語が話せるので安心。

おまかせコースなのでとにかく出発。町の中を通り高級別荘地の中を走る。売り地もあったが一区画でもすごく広く、小さな区画でも300坪以上あり、一区画で買うことになっているという。まだ広く木が何本も植わっているところもあったが木は条例でかってに処分しては駄目で許可を取らないと勝手に木を切ることはできないという。ビーチにすぐ出られる別荘は何億とするそうだ。町の中は、白人、日系人、ハワイアンと、みなそれぞれに町ができていて、白人の中でも高級住宅は警備のついた集落もあるそうだ。

6swan02.jpg (33443 バイト) 6shama03.jpg (17229 バイト) 6ssiofuki01.jpg (23530 バイト) 6sshima12.jpg (18805 バイト) 6skonoki04.jpg (20911 バイト) 

海岸線を走り、潮吹き岩、魚が人に近寄ってくるというビーチ、サーフィンの世界大会が行われるというビーチ、白い砂浜が続く海岸に沿っていく。道路脇で農家のおじさんが売っているパイン(2ドル)とバナナ(1ドル)を買う。おいしい。

海岸の見えるレストランで昼食。ガイドの小川さんも誘って一緒にいろんな話をしながら食事することができた。いままで行った海外では誘っても仕事中だからと断られた。可愛いグッツが沢山あるドールのショッピングセンター。時々雨がパラパラするがハワイではいつものことで虹がよく見られるという。最後の場所と言って案内された公園。個人(デイモン家)の所有の公園で好意で開放してくれているという、あの、この木なんの木がある公園だったのだ。ハワイにあるとは聞いていたがこんなに町の中にあるとは思わなかった。感激。5時前にホテル着。

 17日

6syakei29.jpg (20691 バイト) 今日は夕方からダイヤモンドヘッドの夜景を見に行く以外は何の予定もなくのんびりしようとゆっくり起きて、泳ぐつもりでといっても泳げないんだが、水着も用意してきたが、人の多さにびっくりでその気にならないので、おみやげを買いに町に出る。通りは日本人が大勢で賑やかである。


6syakei40.jpg (17472 バイト) 夕日が西の空に傾いた頃小さなリムジンがホテルに迎えにきた。タンタラスの丘に上る道は別荘地など住宅街の要請と急勾配の坂道や頂上付近の道路でのUターンが出来にくいとの理由で大型リムジンの乗り入れ規制をしているらしい。別荘地を抜け中腹に出ると月下美人が群生している斜面を切り開いた道路でダイヤモンドヘッドからホノルル空港当たりまで望める。

6syakei52.jpg (25266 バイト) ワイキキの街の灯りがキラキラときらめくのをボーぜんと眺め真っ暗になった山を下りる。市内で夕食と買い物をしてホテルに戻り、帰りの仕度をする。滞在三日なんて早い。



18日

6skudamono08.jpg (40414 バイト) ホノルル発10時50分早めに出てきたが、空港にはもう大勢みやげ物をいっぱい持って並んでいる。ビーチで使ったゴザを持っている人もいる。機体のトラブルで2時間以上遅れてようやく発。

 

19日

 成田15時着

新宿で夫と別れ、電車で3時間息子が駅に迎えに来てくれて、猫の待つ我が家に着く。母と娘に頼んでいった猫は、余り食欲がなかったみたい。翌日預けていった犬を迎えに行くが、下痢をしてたという。旅行にはもっと行っていたいと思うがそんな様子を聞くと、もうやめようかとも思うが、来年もまた、預けてどこかへ旅しているだろう。
ハワイ島の方へゆっくりいきたいな・・・                



   信州 "あずみ野"だぢ。 へ戻る    先頭に戻る