'99.02.12

                  


              タイランド/プ−ケット島,バンコク

ファランとボートで プーケットは、ハイシーズン乾季のまっただ中。ファランでいっぱい。日本人は殆ど見かけられない。きっと日本からのお客さんはいつもの同数乗り込んで来ていると思うが余りにも外国人が多すぎて日本人が目に入らないのかな? もっとも日本人御用達のホテルは日本人で溢れ返っているんだが。........


サイモン ショー ゴーゴーバーで愛想良く寄ってきた娘。日本人みたいな顔をして頻りにホテルへ行こうと誘う。店に500バーツ(約\1,600)払って安ホテルへ。ホテル代500バーツ裸になるとお尻が大きくチョット太め。その身体が上になり力を抜いた。思わず背中を叩いて「ヘルプ!ヘルプ!」。具合が余り良くなかったので2,000バーツ(約\6,400)払って別れる。

オネーチャン翌日、同じゴーゴーバーへ顔を出す。昨日の娘が来るが断る。今日は踊ってる娘の身体をよく見て選ぼうとカウンターに陣取る。なかなか良い娘が居ない。結局横に付いていて世話をしてくれた背の高い痩せた娘と出かける羽目に。裸になるとやっばり細い、でも、流石プロ。フェラは上手、テクニックは抜群、締まりも凄い。満足。満足。

バンガー ボート トクトクを拾いマッサージに行ってみた。玄関を入り2階に上がっていくとレストランである。左手にガラスを張った部屋があり雛壇に成っている。右側に30人くらい白い制服で、左側に20人くらい水色の水着で腰掛けている。傍によりガラス越しに選ぶ。3,000バーツ(約\9,600)を支払い彼女に案内されて6階へ。ソープランドと殆ど一緒であるが置いてあるペッドが異様に大きい。目的はお風呂で無くてベッドと言っている様だ。

バンコク市街地 パッポンでもゴーゴーバー、カウンターに座って踊っている娘を見るが気が乗らない。カウンターのウエイトレスと話が合ってしまう。明日、田舎に帰るがお金が無くなったからホテルへ行っても良いと言って通帳の残高を見せる。今日200バーツ下ろして残りは53バーツしか無い。当然ホテルヘ直行。サックの被せ方も良く解らないし、抱き方、抱かれ方もぎこちない。でも、処女では無かった。ホテルの入り口まで送っていくと、タクシーを捕まえキスをしに戻ってきた。明日は田舎へ帰ると嬉しそうに言った。

     天使の都        先頭に戻る